短期講座 特別コース及びゼミコース

第231期案内 (2020年4月~2020年9月)

特別コース及びゼミコースは基本的には基礎コースを終了した方を対象としています。講座により受講レベルが異なりますので、必ず講座内容を読んでご確認ください。

短期講座お申込フォーム

実践で学び直す中級文法

曜日・期間・回数

木曜日・4/2-9/24・20回・19:00-20:30

受講料

¥58,300

教材費

プリント教材※受講料に含まれます

講師

佐川紅実子

内容

 中級文法を一通り終えた方を対象とします。今期は時の表現や不定代名詞・不定副詞などを取り上げる予定です。単に文法事項を確認するだけでなく、シチュエーションの中での理解を目指します。受講生には任意で、扱うテーマに関係する(とは限りませんが)自由作文・日記を書いてもらっています。

続中級

曜日・期間・回数

土曜日・4/11-10/10・20回・11:15-12:45

受講料

¥58,300

教材費

Учебник русского языка для студентов продвинутого этапа ¥4,180

講師

山内真

内容

「ロシア語教程Ⅱ(中級編)」を終了した方、又は同等のレベルの方を対象にしたクラスです。使用する教科書Учебник

русского языка для продвинутого этапаの文法事項は「ロシア語教程Ⅱ」の内容とほぼ同じですので、文法の復習をし

ながら様々なテクストやダイアログに触れ、ロシア語運用能力の向上を目指していきます。 

講読入門

曜日・期間・回数

金曜日・4/10-10/9・20回・19:30-21:00

受講料

¥72,600

教材費

プリント教材※受講料に含まれます

講師

金田育子

内容

ロシア語能力検定4級程度の文法を学んだことのがある方を対象に簡単なテクストを読んでいくクラスです。読みながら文法、発音の復習をします。

1日で学ぶロシア語のアルファベットの読み

曜日・期間・回数

土曜日・6月27日・11:15‐16:45

受講料

¥8,800

教材費

発音教程(CD付)¥1,650

講師

金田育子

内容

一日でアルファベットの基本的な読み方を学んでいこうというクラスです。定期的にクラスに通うことはできないけれども、とにかく始めてみたいという方や独学でアルファベットの読みを始めてみたが、つまずいてしまったという方を対象とします。気になっている方はとにかく始めてみませんか? ※昼食休憩をはさみ、90分3コマの授業です。 ※当講座は入学金不要です。 

【定員:6名様】 

運用能力をのばそう

曜日・期間・回数

土曜日・4/4-10/3・20回・11:15-12:45

受講料

¥72,600

教材費

Учебник русского языка

для студентов продвинутого этапа ¥4,180

講師

今村悦子

内容

「ロシア語教程I、II」で基礎的な文法を履修し、次はどんな勉強をしようかな…という方向けの講座です。語学は知識と運用力から成り立っており、このどちらが欠けてもバランスの良い語学力を身につけることはできません。この講座では、「教程」で得た知識を生かしつつ、テキスト音読、口述など、より実践的な学習に照準を当ててゆきます。音読はいわば補助輪つき自転車だとイメージしてください。この補助輪の訓練があって初めて、基本表現が定着し、自分の言いたいことを自力で展開させる、いわば「自由に乗りこなす」

スキルに徐々につながってゆきます。楽しく、リラックスして、たくさん読み、話しましょう。そのほか、もちろん、文法的なベースも引き

続き固めてゆきます。今期は、第15~16課(集合数詞、否定代名詞・否定副詞)くらいから始まる予定です。

実務翻訳の世界

曜日・期間・回数

土曜日・4/4-10/3・20回・9:30-11:00

受講料

¥72,600

教材費

プリント教材※受講料に含まれます

講師

今村悦子

内容

ある程度ロシア語をマスターすると、そのスキルを活かして仕事をしてみたいと願う人は少なくないと思います。翻訳はそのチャンスのひとつといえるでしょう。しかし、実務翻訳で扱う文書は通常きわめて難度が高く、その分野も実に多岐にわたります。そのため、高いロシア語の読解力を備えていることは必要最低条件にすぎず、さらに洞察力や背景知識、また学習力が要求されます。また、いかに原意が正しく解釈されていたとしても、適切な用語が用いられていなかったり、理路整然とした適切な文体がとられていなければ「製品」としては認められないことも、難しさのひとつでしょう。しかし、それと同時に、常に未知の分野に触れる機会を与えられ、好奇心をかきたてられる、またとない楽しさがこの中にはあります。この講座では、語学学習の中で扱われることが少ないものの、実務翻訳の世界では主流ともいえる自然科学、応用科学、法的文書などの正しい読解と、そのプロフェッショナルレベルでの翻訳をめざしてゆきます。

ロシアのことを学びましょう!

曜日・期間・回数

土曜日・4/18-10/17・20回・13:30-15:00

受講料

¥72,600

教材費

プリント教材※受講料に含まれます

講師

マリヤ・ マクシモヴァ

内容

 Курс страноведения, продолжение, часть 2 - «Современный русский календарь». Для студентов среднего и продвинутого этапов обучения. В рамках курса последовательно по месяцам и датам будут рассмотрены все крупные календарные события года:

- русские народные календарные праздники и история их возникновения

- важнейшие современные государственные праздники и официальные выходные дни

- личные и семейные праздники и события

- традиции и особенности, с которыми русские отмечают праздники

- блюда национальной кухни, связанные с праздниками и календарем

- календарный фольклор.

Курс рассчитан на один календарный год таким образом, чтобы прожить этот год как русские - вместе готовиться и отмечать все важные и любимые в России праздники и даты. Курс проводится на русском языке, с использованием интересного текстового и видеоматериала.

対象:中級者以上 / 授業は全てロシア語のみで進行していきます。明るくエネルギッシュなマリヤ先生のロシア語のシャワーを浴び

てみませんか。

ロシア語で演じましょう!

曜日・期間・回数

土曜日・4/11-10/10・20回・15:15-16:45

受講料

¥72,600

教材費

プリント教材※受講料に含まれます

講師

マリヤ・ マクシモヴァ

内容

外国語で芝居をすることは言語の習得に効果的であるだけでなく、その国の文化、歴史、人々の考え方をより深く理解することに

もつながります。そして実際に演じて覚えた台詞は長く記憶に残ります。役になりきりロシア語を話し、作品の世界を体感しましょう。

授業は発音矯正、台詞練習、語彙の学習、様々な構文の練習、筆記課題、創作課題を含みます。全20回の授業で1つの劇を完成させます。授業は3段階で進んでいきます。

①内容の確認 ― 作品選び、台本の読解と解説、読んだ箇所と登場人物に関するディスカッション、配役決め。場面、感情の分析。ロシア人の劇を鑑賞し(ビデオ)、想像していたものと合っているかを確認。

②劇の準備 ― 役ごとの台詞練習。ジェスチャー、表情、ポーズ、イントネーションの練習。小道具等の準備。下稽古を繰り返し、正しい発音、自然な会話を身につける。ロシア語を話すことへの心理的抵抗をなくす。

③劇の発表、まとめ。

対象:ロシア語能力検定3級以上、または同等の学力をお持ちの方。 ※授業はロシア語のみで進行していきます。

日本についてロシア語で話しましょう

曜日・期間・回数

土曜日・4/11-10/10・20回・17:15-18:45

受講料

¥72,600

教材費

プリント教材※受講料に含まれます

講師

ガリーナ・オジェレーリエワ

タチヤナ・スギヤマ

内容

授業では日本やロシアに関するニュース・記事を読み、語彙を覚え、その話題について会話をします。時事、社会、文化、伝統、娯楽など、日本に関する様々なテーマをロシア語で話せるように練習しましょう。授業は2人の先生が週替わりで担当します。

対象:ロシア語能力検定試験3級以上、または同等のレベルの方

ファンタジック・ロシア 童話で読むロシア語

曜日・期間・回数

土曜日・4/11-10/10・20回・15:15-16:45

受講料

¥72,600

教材費

プリント教材※受講料に含まれます

講師

小林淳子

内容

ロシアの童話を読みましょう。今期は、チェブラーシカの原作となったE.ウスペンスキーの児童小説『ワニのゲーナとおともだち』、スターリンを暗に風刺したとも言われている K.チュコフスキーの絵本『ごきぶり大王』などを取りあげます。テキストは学習者用のリライト(易しく書き換えられたもの)ではなく、ロシア語の原書を使います。児童文学・民話等に特有の単語や言い回しも出てきますが、楽しみながら読みといていきましょう。かわいらしい挿絵も楽しんでください。授業の特色:授業では読解だけでなく、音声教材を使ってロシア語の豊かな響きを楽しみます。要予習(初回のみ予習の必要はありません)。

対象:中級以上(ロシア語能力検定3級以上あるいはそれと同等の学力を持ち、形動詞・副動詞の学習を終えている方)

慣用句・ことわざで学ぶロシア語会話

曜日・期間・回数

土曜日・4/11-10/10・20回・15:15-16:45

受講料

¥72,600

教材費

Русские фразеологизмы в ситуациях ¥2,420

講師

スヴェトラーナ・フョードロヴァ

内容

ロシア語では慣用句やことわざを使用することが好まれ、会話を豊かにしています。ことわざを会話に挟むことで、会話に余裕がうまれ、コミュニケーションが滑らかになります。授業では、ユニークなロシアのことわざを紹介し、それについて話し合い、ことわざを通してロシアの言語文化を学びます。どのような場面で個々のことわざが使えるかを考え、その起源を考え、日本語で似た表現を探し、またそのことわざを使った会話のサンプルを作り、模擬会話をして楽しくロシア語の知識を深めます。

教材は「Русские фразеологизмы в ситуациях」を使用し、そのほか現代文学、新聞雑誌や映画などからも表現を学びます。

対象:中級以上