短期講座 特別コース及びゼミコース

第229期案内 (2019年4月~2019年9月)

特別コース及びゼミコースは基本的には基礎コースを終了した方を対象としています。講座により受講レベルが異なりますので、必ず講座内容を読んでご確認ください。

短期講座お申込フォーム

文法研究①

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・17:00-18:30

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材*受講料に含まれます

講師

金沢大東

内容

対象者: 基礎コース中級終了者
内 容: 形容詞の短語尾形と長語尾形の用法

文法研究②

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・13:30-15:00

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材*受講料に含まれます

講師

金沢大東

内容

対象者: 基礎コース中級終了者
内 容: 統辞論の語結合 ― 文法の基礎部分としての形態論(語形変化)を終えただけでは、長文を理解することは困難であるが、形態論の学習後に必要不可欠の文法部分が統辞論(単文、複文、語結合)である。

文法研究③

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・11:15-12:45

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材*受講料に含まれます

講師

金沢大東

内容

対象者: 基礎コース中級終了者
内 容: 統辞論の単文 ― 語形変化をマスターしても、文の構造を知らなければ、会話も翻訳も不可能である。中級以上の実力をつけるためには、最低でも単文と複文のうち、単文を学ぶ必要がある。

中級実践コース

曜日・期間・回数

水曜日・4/3-9/18・20回・11:15-12:45

受講料

¥57,240

教材費

ロシアの日本人(CD付)¥4,320

講師

山内真

内容

中級文法を一通り学んだ方を対象としたクラスです。読解の練習と文法事項の確認として「ロシアの日本人」の巻末の日本に関するテクストを読んでいきます。またそれ以外に、様々なシチュエーションで交わされる会話文にも触れ、日常使われる表現も覚えていきます。

検定2級後のレベルアップ

曜日・期間・回数

金曜日・4/5-9/27・20回・19:00-20:30

受講料

¥71,280

教材費

Падежи! Ах падежи!(プリント教材)*受講料に含まれます

講師

今村悦子

内容

ロシア語検定2級に合格されると、検定1級や通訳案内業試験などが視野に入ってくることと思います。しかし、これらの試験で要求されるレベルは非常に高く、即効的・付け焼刃的なテスト対策では到底太刀打ちできません。この講座は、特定の試験対策を念頭に置いてはいませんが、じっくりと、着実にロシア語経験を積み、総合的な実力をのばすことをめざしています。前期までは、動詞の格支配を主眼としつつ、また、受講生から積極的に寄せられるそれ以外の質問についても枠を広げて勉強してきました。

今期は、これらの知識を長文読解で実践的に使うことを目標としてゆきます。検定2級をすでに取得された方(またはそれと同程度のロシア語力をお持ちの方)を対象とします。 【定員10名】 

準上級

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・15:15-16:45

受講料

¥57,240

教材費

ロシア語教程Ⅱ ¥1,944
ロシア語教程ⅡCD ¥1,944

講師

金沢大東

内容

授業では中級文法を復習するとともに、動詞に焦点を当て、曖昧になりがちな不規則動詞の変化を確認し、動詞の命令形、形動詞、副動詞の形を間違えずに作り、使いこなせるよう練習していきます。

ロシアのことを学びましょう!

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・13:30-15:00

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材*受講料に含まれます

講師

マリヤ・マクシモヴァ

内容

Курс страноведения, продолжение, часть 2 - «Современный русский календарь». Для студентов среднего и продвинутого этапов обучения.

В рамках курса последовательно по месяцам и датам будут рассмотрены все крупные календарные события года:

– русские народные календарные праздники и история их возникновения

– важнейшие современные государственные праздники и официальные выходные дни

– личные и семейные праздники и события

– традиции и особенности, с которыми русские отмечают праздники

– блюда национальной кухни, связанные с праздниками и календарем

– календарный фольклор.

Курс рассчитан на один календарный год таким образом, чтобы прожить этот год как русские - вместе готовиться и отмечать все важные и любимые в России праздники и даты.

Курс проводится на русском языке, с использованием интересного текстового и видеоматериала.

対象:中級者以上 / 授業は全てロシア語のみで進行していきます。明るくエネルギッシュなマリヤ先生のロシア語のシャワーを浴びてみませんか。

2020年オリンピックボランティアで役立つロシア語

曜日・期間・回数

土曜日・4/20-10/05・20回・17:15-18:45

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材 *受講料に含まれます

講師

ガリーナ・オジェレーリエワ

タチヤーナ・スギヤマ

内容

この講座では東京とその名所旧跡、競技施設やスポーツ、伝統文化、娯楽等についてロシア語で話す練習をします。東京、日本に関する様々なテーマで自ら文をまとめ、覚えることで、オリンピックで日本を訪れる外国人のお手伝いに役立つでしょう。またオリンピックに限らず、日本にやって来る多くのロシア語話者との交流にもいかせます。授業は2人の先生が週替わりで担当します。東京、日本に関して話せる話題を少しずつ増やしていきましょう。対象:ロシア語能力検定試験3級以上、または同等レベルの方

続中級

曜日・期間・回数

水曜日・4/3-9/18・20回・11:15-12:45

受講料

¥57,240

教材費

Учебник русского языка для студентов продвинутого этапа ¥4,104

講師

山田雪子

内容

基礎中級終了のレベルの方を対象とするクラスとして、「Учебник русского языка для студентов продвинутого этапа」を勉強しています。今期は9課あたりから始めます。文法テーマとしては、数詞の用法、接頭辞の付いた移動の動詞、時の表現、不完了体、完了体の使い方などを学んでいきます。最終的にはロシア語能力検定試験2級と同等の文法の習得を目指します。

運用能力をのばそう

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・11:15-12:45

受講料

¥71,280

教材費

Учебник русского языка для студентов продвинутого этапа ¥4,104

講師

今村悦子

内容

 「ロシア語教程I、II」で基礎的な文法を履修し、次はどんな勉強をしようかな…という方向けの講座です。語学は知識と運用力から成り立っており、このどちらが欠けてもバランスの良い語学力を身につけることはできません。この講座では、「教程」で得た知識を生かしつつ、テキスト音読、口述など、より実践的な学習に照準を当ててゆきます。音読はいわば補助輪つき自転車だとイメージしてください。この補助輪の訓練があって初めて、基本表現が定着し、自分の言いたいことを自力で展開させる、いわば「自由に乗りこなす」スキルに徐々につながってゆきます。楽しく、リラックスして、たくさん読み、話しましょう。そのほか、もちろん、文法的なベースも引き続き固めてゆきます。今期は、第10~11課(前置詞と格の用法、接頭辞を伴う移動の動詞)くらいから始まる予定です。

リーディングとスピーキングをリンクさせる

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・11:15-12:45

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材 *受講料に含まれます

講師

岡林茱萸

内容

ロシアの外国語教育で、発話能力を高めるために基本となってきたメソッドにпересказとизложениеという二つの方法があります。文法を終了した学生たちは、まず丁寧に短いテキスト(起承転結のある物語)を読み、次にその内容を口頭で話していきます。複数の学生がリレー式につないでいくのが一般的で、その際、元のテキストに出てきた構文や表現をなるべく多く使います。このようにして、知識として取りこんだものを、自分の口からアウトプットすることによって、運用できる構文と語彙を体に定着させる方法がпересказです。一方изложениеは、読んだテキストのサマリーを、記憶によって文字に書き起こしていく方法です。構文と語彙を体に覚えさせるこの効果的な方法を使って、受講者の発話能力、表現力を高めていくのが、この講座の目的です。

さらにテキストの音声を聞くことで、音を意味として取りこめるようにするトレーニング、正確なアクセントとイントネーションを身につける音読も行います。文法を終了し、次のステップに進もうとしている方が対象です。前回使用した教材は、Николай Носов のКарасик»です。母親から買ってもらった水槽と魚。友達の笛と交換したことから起きる騒動を描いた作品です。児童向けの短編ですが、多彩な会話や、動きを描写する地の文に使われている表現を取り込み、生き生きしたロシア語を自分で使えるものにするのに適した作品です。

ロシア文学

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・13:30-15:00

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材 ¥2,160

講師

岡林茱萸

内容

言葉は、ある土地に住む人々(それは必ずしも一つの民族ではありません)によって、多くの時間をかけて形成されてきた文化の結晶です。ロシア語は、ロシアという広大な地域に何世紀にもわたって暮らしてきた人々の、生活の表現でもあります。音であったり文字であったり。そして文学作品は、人々の営みとしての文化の記録として、他に類がありません。ロシア語を話したり、聴くためには、自分が蓄積した語彙や構文が基礎になります。蓄積したものに命を与え、動かすためにも、ロシア語のテキストを読むことは、学習に欠かせないプロセスです。今期も、Анатолий Рыбаковの «Тяжёлый песок»をひきつづき読みます。1978年に発表されたこの作品は、一組の男女の恋と、その家族の30年以上にわたる歴史を描きます。この作品の大きな特徴は、主人公たちがユダヤ人であること。そしてソ連で真正面から、ナチスドイツによるホロコーストの真実に向かいあった稀有な作品であるという点にあります。時代は30年代半ばを迎え、ドイツ軍のソ連侵攻が迫っています。大きな悲劇へと突き進む時代を、ウクライナのユダヤ人たちがどのように迎え、生き、また斃れていったかを、作品は描いていきます。

ニュースを聞く耳を鍛えよう

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-9/28・20回・15:15-16:45

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材 *受講料に含まれます

講師

岡林茱萸

内容

ロシアのニュースは、日本のテレビ・ラジオ・メディアのニュースとはずいぶん違います。キャスターやレポーター、とくにレポーターの話すロシア語には、日常的な話題では、原稿から逸脱した生き生きした言葉づかいがあふれて、最新の表現、トレンドになっている言葉も取りこむことができます。この講座ではテレビ、ラジオのさまざまな情報源からニュースをピックアップし、ロシア語を聞くトレーニングをします。耳をロシア語の意味にならすには、持続的なトレーニングが必要です。ロシア語が意味不明な音の流れから意味に転換するまで、根気よく聞き続けること以外に上達の方法はありません。自宅トレーニング用に、音源と単語帳をお渡しします

ので、単語帳の助けを借りながらニュースを聞き取って授業に臨んでください。聞き取れる音には個人差があるので、わからなかったところを持ち寄って、授業で検討します。先期で扱った主なニュースは下記のとおりです。

 1. 年金法案修正付きで可決。

 2.モスクワで、日本にゆかりのロシア未来派画家ブルリュクの回顧展 

 その他

実践で学び直す中級文法

曜日・期間・回数

木曜日・4/4-9/26・20回・19:00-20:30

受講料

¥57,240

教材費

Учебник русского языка для студентов продвинутого этапа

¥4,104

講師

佐川紅実子

内容

本講座は、中級文法は終えたが自信がもてないところがある方、さらに学んだ文法事項を用いて作文を書いてみたい、やや長めのテキストを読んでみたい方を対象とします。取り上げる予定の文法事項は、動詞の体、移動の動詞、関係代名詞 которыйの用法、数詞などです。また、単に練習問題を解くだけでなく、和文露訳や簡単な作文、露文和訳にも通り組んでいただく予定です。授業の進度はゆっくりで、ロシア語に関する質問、授業に対する要望には可能な限り対応していきます。

一日で学ぶロシア語のアルファベットの読み

曜日・期間・回数

①6月8日(土)11:15-16:45
②7月13日(土)11:15-16:45

受講料

¥8,640

教材費

発音教程CD付 ¥1,620

講師

金田育子

内容

一日でアルファベットの基本的な読み方を学んでいこうというクラスです。定期的にクラスに通うことはできないけれども、とにかく始めてみたいという方や独学でアルファベットの読みを始めてみたが、つまずいてしまったという方を対象とします。気になっている方はとにかく始めてみませんか? ※昼食休憩をはさみ、90分3コマの授業です。※当講座は入学金不要です。

【定員:6名様】

発音とイントネーション矯正講座

曜日・期間・回数

土曜日・4/6-6/15・10回・9:30-11:00

受講料

¥28,620

教材費

プリント教材 *受講料に含まれます

講師

今村悦子

内容

ロシア語は日本人にとって比較的発音しやすい外国語ではないかと思いますが、ネイティブに近い発音を追求するとなるとやはり至難の業です。しかし、正しい発音・イントネーションが守られていないために、自分の発話が正しく理解されなかったり、意思疎通がうまくはかれなかったりすることも少なくありません。発音は意識的に取り組むのと取り組まないのとでは雲泥の差があります。ロシア語の本来の響きの美しさに近づけるよう、一緒に頑張ってみませんか?中級程度の露文を音読できるかたを対象とします。

Один день Ивана Денисовичаを声に出して読み、ソビエト時代を知る

曜日・期間・回数

水曜日・4/3-9/18・20回・19:00-20:30

受講料

¥71,280

教材費

プリント教材 *受講料に含まれます

講師

清水柳一

内容

作家ソルジェニーツインの名を世界に轟かせた「イワン・デニーソヴィッチの一日」。今回は、この中編小説を音読します。作家の出発点であるこの作品は、激動の20世紀の荒波を乗り切ってきました。声に出して読みながら、作品に描かれた時代と書かれた時代(1940~50年代)を覗き、作品が発表された時代(1960年代前半)を思い起こし、作品が封印されていた時代(1960年代後半~80年代前半)を振り返っていきます。ソビエト時代の知識と経験は、ロシアの歴史とそこに住む人々の心を理解するために欠かせません。ロシアとの交流で勉学に仕事にビジネスに必ず役立つでしょう。みんなで生き生きと読み解いていきましょう!どうぞいらしてください!お待ちしています!【中級以上】