短期講座 特別コース及びゼミコース

第224期案内 (2016年10月〜2017年3月)

特別コース及びゼミコースは基本的には基礎コースを終了した方を対象としています。講座により受講レベルが異なりますので、必ず講座内容を読んでご確認ください。

短期講座お申込フォーム

文法中心

格変化の復習
曜日・回数 水曜日・10/5-3/8(20回)
時間 19:30-21:00
受講料(税込み) ¥57,240
教材費(税込み) ロシア語教程Ⅰ ¥1,944
ロシア語教程Ⅰ CD ¥1,944  
講師 金田 育子
内容 格変化の復習をします。独学で、あるいは以前大学などで格変化を学んだことはあるのだけれど、これを機にちゃんと覚えたいと思っている方向けの講座です。具体的には「ロシア語教程T」の第4課から始めます。半年で格変化を終了しますので、来年5月のロシア語能力検定4級の受検を考えている方、またはできれば3級にも挑戦してみたいという方もぜひどうぞ。
速習講座として受講を考えているが、ロシア語の格変化を初めて学ぶという方の受講については、第3課までの内容を事前に習得していることが必要です。
格変化トレーニング①
 
曜日・回数 水曜日・10/5-11/2(5回)
時間 13:30-15:00
受講料(税込み) ¥14,310
教材費(税込み) なし
講師 山田 雪子
内容 格変化を「知識」として覚えている方は多いと思いますが、考えずとも出てくるほどしっかり「身につけている」方は案外少ないのです。上のクラスを受講していても格変化が「身についていない」ことで、なかなか学習が前に進まない、上達しないという方をよく目にします。この講座では動詞と組み合わせながら、カードなどを使い、格変化をスムーズに言えるようになることを目標としてトレーニングをします。(ですからこの講座にはテキストはありません。)このトレーニングをすることにより格変化に対する抵抗感がなくなり、次のステップに進む大きな助けを得ることでしょう。 
※(格変化トレーニング@とAの内容は同じです。)
格変化トレーニング②
 
曜日・回数 水曜日・11/9-12/14(5回)
時間 13:30-15:00
受講料(税込み) ¥14,310
教材費(税込み) なし
講師 山田 雪子
内容 格変化を「知識」として覚えている方は多いと思いますが、考えずとも出てくるほどしっかり「身につけている」方は案外少ないのです。上のクラスを受講していても格変化が「身についていない」ことで、なかなか学習が前に進まない、上達しないという方をよく目にします。この講座では動詞と組み合わせながら、カードなどを使い、格変化をスムーズに言えるようになることを目標としてトレーニングをします。(ですからこの講座にはテキストはありません。)このトレーニングをすることにより格変化に対する抵抗感がなくなり、次のステップに進む大きな助けを得ることでしょう。 
※(格変化トレーニング@とAの内容は同じです。)
続中級
 
曜日・回数 金曜日・10/7-3/10(20回)
時間 13:30-15:00
受講料(税込み) ¥57,240
教材費(税込み) Учебник русского языка для студентов продвинутого этапа
東京ロシア語学院本科2年生用教科書¥4,104 CD ¥1,080
講師 山田 雪子
内容 前期に続き「Учебник русского языка для студентов продвинутого этапа」の17課あたりから始めます。否定代名詞、否定副詞や接頭辞のついた移動の動詞(нести, вести, везти)などを勉強していきます。各課のテキスト、会話を使って「書く」「話す」ことにも重きを置いていきます。
運用能力をのばそう
曜日・回数 土曜日・10/1-3/25(20回)
時間 11:15-12:45
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) Веселые истории в картинках 2,808
講師 今村 悦子
内容  「ロシア語教程I、II」で基礎的な文法を履修し、次はどんな勉強をしようかな…という方向けの講座です。
語学は知識と運用力から成り立っており、このどちらが欠けてもバランスの良い語学力を身につけることはできません。この講座では、「教程」で得た知識を生かしつつ、テキスト音読、口述など、より実践的な学習に照準を当ててゆきます。音読はいわば補助輪つき自転車だとイメージしてください。この補助輪の訓練があって初めて、基本表現が定着し、自分の言いたいことを自力で展開させる、いわば「自由に乗りこなす」スキルに徐々につながってゆきます。楽しく、リラックスして、たくさん読み、話しましょう。そのほか、もちろん、文法的なベースも引き続き固めてゆきます。
中級実践コース
 
曜日・回数 水曜日・10/5-3/8(20回)
時間 11:15-12:45
受講料(税込み) ¥57,240
教材費(税込み) ロシアの日本人(CD付)¥4,320
講師 山内 真
内容 中級文法を一通り学んだ方を対象としたクラスです。「ロシアの日本人」を使って、様々なシチュエーションで交わされる会話に触れていき、日常使う表現を覚えていきます。また会話の中で使われている様々な文法事項もおさらいします。
リーディングとスピーキングをリンクさせる
曜日・回数 土曜日・10/15-4/1(20回)
時間 11:15-12:45
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント¥2,160
講師 岡林 茱萸
内容

ロシアの外国語教育で、発話能力を高めるために基本となってきたメソッドにпересказとизложениеという二つの方法があります。文法を終了した学生たちは、まず丁寧に短いテキスト(起承転結のある物語)を読み、次にその内容を口頭で話していきます。複数の学生がリレー式につないでいくのが一般的で、その際、元のテキストに出てきた構文や表現をなるべく多く使います。このようにして、知識として取りこんだものを、自分の口からアウトプットすることによって、運用できる構文と語彙を体に定着させる方法がпересказです。
一方изложениеは、読んだテキストのサマリーを、記憶によって文字に書き起こしていく方法です。

構文と語彙を体に覚えさせるこの効果的な方法を使って、受講者の発話能力、表現力を高めていくのが、この講座の目的です。さらにテキストの音声を聞くことで、音を意味として取りこめるようにするトレーニング、正確なアクセントとイントネーションを身につける音読も行います。
文法を終了し、次のステップに進もうとしている方が対象です。

文法研究①
 
曜日・回数 土曜日・10/1-3/25(20回)
時間 17:00-18:30
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント教材 ※受講料に含まれます
講師 金沢 大東
内容 対象者: 基礎コース中級後期終了者
内 容: 統辞論の複文 ― 文法の基礎部分としての形態論(語形変化)を終えただけでは、長文を理解することは困難であるが、形態論の学習後に必要不可欠の文法部分が統辞論(単文と複文)である。
文法研究②
 
曜日・回数 土曜日・10/1-3/25(20回)
時間 13:30-15:00
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント教材 ※受講料に含まれます
講師 金沢 大東
内容 対象者: 検定試験2級合格者、または同等の学力を持つ方
内 容: 語結合 ― 文中の語は必ず他の語と結びついて用いられているが、その結合の様子は単純ではない。長文を理解するためには、語結合を深く知らなければならない。
文法研究③
 
曜日・回数 土曜日・10/1-3/25(20回)
時間 11:15-12:45
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント教材 ※受講料に含まれます
講師 金沢 大東
内容 対象者: 基礎コース中級後期終了者
内 容: 統辞論の単文 ― 語形変化をマスターしても、文の構造を知らなければ、会話も翻訳も不可能である。中級以上の実力をつけるためには、最低でも単文と複文のうち、単文を学ぶ必要がある。

検定関連 

検定2級対策(定員:12名)
曜日・回数

木曜日・1/12-9/28(30回)

時間 19:00-21:00
受講料(税込み) ¥129,600
教材費(税込み) プリント教材 ¥2,160
講師 今村 悦子
内容 10月に実施される検定2級に向けた、全30回の講座です。この講座は、漠然としたロシア語力の向上をはかったものではなく、「2級受検・合格」という具体的ターゲットを持つ試験対策講座であるため、基本的には3級をすでに取得された方(またはそれと同程度の力をお持ちの方)を対象とします。授業内では以下の文法項目別に、練習問題やテキスト読解などを中心に取り組んでいます。
@移動の動詞、 A体の用法、 B形動詞・副動詞、 C数詞、 Dその他(関係代名詞、不定代名詞、比較・最上級、格支配、イディオム、成句等)
 これによって2級文法を着実に身につけるとともに、「文法はわかるけれど…」と、3級合格後2級を目指す受検者の多くが直面する、語彙不足の克服にも力を入れてゆきます。また、授業の中では、リスニング・口頭作文のシミュレーション訓練、また宿題として露文和訳・和文露訳の添削指導もおこないます。
検定2級後のレベルアップ
 
曜日・回数 金曜日・10/14-3/10(20回)
時間 19:00-20:30
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント¥2,160
講師 今村 悦子
内容 ロシア語検定2級に合格されると、検定1級や通訳案内業試験などが視野に入ってくることと思います。しかし、これらの試験で要求されるレベルは非常に高く、即効的・付け焼刃的なテスト対策では到底太刀打ちできません。この講座は、特定の試験対策を念頭に置いてはいませんが、じっくりと、着実にロシア語経験を積み、総合的な実力をのばすことをめざしています。授業では、文法事項の定着のほか、テキストの読解とそれに関する口述トレーニング、質疑応答などをおこないます。検定2級をすでに取得された方(またはそれと同程度のロシア語力をお持ちの方)を対象とします。

講読関連 

ロシア文学
 
曜日・回数 土曜日・10/15-4/1(20回)
時間 13:30-15:00
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント ¥2,160
講師 岡林 茱萸
内容 言葉は、ある土地に住む人々(それは必ずしも一つの民族ではありません)によって、多くの時間をかけて形成されてきた文化の結晶です。ロシア語は、ロシアという広大な地域に何世紀にもわたって暮らしてきた人々の、生活の表現でもあります。音であったり文字であったり。そして文学作品は、人々の営みとしての文化の記録として、他に類がありません。
今期は、前期に引き続いて Владимир Орловの ≪Альтист Данилов≫(1980年発表)を読みます。Даниловは悪魔と人間の二重生活をおくる劇場付きオーケストラの団員で、ヴィオラ奏者です。ある日、ダニーロフは大枚をはたいて手に入れたアルバーニの名器を紛失してしまいます。その紛失の背後に何があるのか。魅惑的なモスクワの街路を舞台に展開する、スリリングな物語です。
ドストエフスキーの名作「罪と罰」を読み解き、心の旅をする
 
曜日・回数 水曜日・10/5-3/8(20回)
時間 19:00-20:30
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント・受講料に含まれます
講師 清水 柳一(NHK放送通訳、バイリンガル朗読者、劇団民藝所属)
内容  いま、ドストエフスキーほど精神の再生力を感じさせる作家はいるでしょうか? 名作「罪と罰」は、まるで現代の混沌とした時代を見抜いた預言書のようです。主人公の心の闇の奥深く分け入り、その闇をえぐりとって解剖し、心に光をあて、心を癒してくれます。誰でも一度はじっくりと腰を落ち着けて読み通す作品です。
このドストエフスキー名作の原文を声に出して読み解いていきます。講師と受講者が一体となって心の旅をしながら、心を浄めていく喜びは、何ものにもかえがたい値打ちがあります。
映画 «Преступление и наказание» は、原作を読み解くための優れた教材です。その映像を鑑賞しながら、授業を進めていきます。
対象: 中級以上

短期講座お申込フォーム

上級講座 

ニュースを聞く耳を鍛えよう
 
曜日・回数 土曜日・10/15-4/1(20回)
時間 15:15-16:45
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント¥2,160
講師 岡林 茱萸
内容

ロシアのニュースは、日本のテレビ・ラジオ・メディアのニュースとはずいぶん違います。キャスターやレポーター、とくにレポーターの話すロシア語には、日常的な話題では、原稿から逸脱した生き生きした言葉づかいがあふれて、最新の表現、トレンドになっている言葉も取りこむことができます。この講座ではテレビ、ラジオのさまざまな情報源からニュースをピックアップし、ロシア語を聞くトレーニングをします。耳をロシア語の意味にならすには、持続的なトレーニングが必要です。ロシア語が意味不明な音の流れから意味に転換するまで、根気よく聞き続けること以外に上達の方法はありません。自宅トレーニング用に、音源と単語帳をお渡ししますので、単語帳の助けを借りながらニュースを聞き取って授業に臨んでください。聞き取れる音には個人差があるので、わからなかったところを持ち寄って、授業で検討します。
【前期で扱った主なニュースは下記のとおりです】
  1. 永久凍土に建設される天然ガス液化工場、 2. モスクワに白樺の花粉アレルギーの季節到来
  3. 極東に豹を交通事故から保護するトンネル完成。

会話特別講座 

Пишем по-русски
 
曜日・回数 土曜日・10/15-4/1(20回)
時間 15:15-16:45
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント教材※受講料に含まれます
講師 オリガ・C・ バソヴァ
内容 手紙、作文、報告文書、メールであれ、いきなり「ロシア語で文章を書いてください。」と言われたら、戸惑う人がいるかもしれません。接続詞、文をつなぐ言葉や挿入語を学び、ロシア語の作文に慣れることを目指します。それらを上手に使うことで、必ずしも充分ではない表現能力を補うことができます。特に日本人のように婉曲的な表現を好む人にとって挿入語の習得は欠かせないものです。さらに、複文、単文、文をつなぐ句読点(句読法)についても学びます。また、今学期は、要約文作成を中心に訓練していきたいと思います。
対象: 初級文法修了者
シチュエーション会話で運用能力を鍛えよう
曜日・回数 土曜日・10/22-3/25(15回)
時間 9:30-11:00
受講料(税込み) ¥53,460
教材費(税込み) プリント教材 ※受講料に含まれます
講師 オリガ・C・ バソヴァ
内容  この講座は、全般的な会話力の向上を目指したい方や、コミュニケーション能力が求められるТРКИを受験するために会話の応用力を身につけたい方を対象としたクラスです。ロシア語圏へ留学したことのある人は、自然に近いやりとりができますが、そうでない人は、ТРКИの会話試験で場面設定の文を正しく読み取れず、主語を2人称のまま変えずに、試験官との会話を始めてしまうこともあります。例えば、Вы хотите купить билет на поезд в Москву. Спросите в кассе, сколько стоит билет, есть ли места и купите билет. といった課題で、この文をそのまま言ってしまい、会話が成立しなかったり、会話の締めくくりがなかったり、言いたいことが伝わりにくい会話になってしまいがちです。それを避けるためには、主語を意識し、適切な代名詞に置き換え、自信を持って発話し、対話力を身につけるトレーニングが必要です。
日常生活やТРКИの試験で頻度の高いテーマを中心に指導します。「ホテルにて」、「待ち合わせ」、「買い物」、「交通」などです。
対象: ロシア語能力検定試験3級相当、または同等な学力を持つ方。
オリンピックに向けて一歩ずつ
曜日・回数 火曜日・10/4-2/28(20回)
時間 19:00-20:30
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント教材 ※受講料に含まれます
講師 ガリーナ・B・オジェリェーリエワ
内容 この講座では2020年オリンピック開催都市である東京、そして日本全般に関しロシア語で話しができるようになるためのトレーニングをしていきます。
授業では観光名所、スポーツ、競技施設、文化、伝統、娯楽、食べ物、交通機関、その他様々なテーマで文章を書いたり、話す練習をします。また道案内、交通機関の案内等の練習もします。
自国について幅広いテーマで文章を作り、ロシア語で説明する力を身につければ、2020年の東京オリンピックでロシアから来るお客さんや選手のお手伝いもできるでしょう。
また本講座で学ぶ内容は、オリンピックに限らず毎年日本にやって来る多くのロシア人との交流にも役立ちます。
対象:ロシア語能力検定試験3級以上
ロシアのことを学びましょう!
曜日・回数 土曜日・10/1-3/25(20回)
時間 13:30-15:00
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) Россия:страна и люди ¥3,800
講師 マリヤ・ マクシモヴァ
内容 Курс «Страноведение» предназначен для студентов среднего и продвинутого этапов обучения.
Основные цели:
1. Расширить, углубить и систематизировать знания о географии, культуре, традициях, прошлом и настоящем России и русских через призму русского языка, используя русский язык в его реальной познавательной функции.
2. На интересном текстовом и видео материале закрепить и активизировать лексико-грамматические единицы, повысить языковую компетенцию студентов, развить и укрепить навыки аудирования и разговорной речи.
対象: 中級者向け / 授業は全てロシア語のみで進行していきます。明るくエネルギッシュなマリヤ先生のロシア語のシャワーを浴びてみませんか?
バイリンガル読解
曜日・回数 土曜日・10/1-3/25(20回)
時間 17:00-18:30
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント教材 ※受講料に含まれます
講師 オリガ・C・ バソヴァ
内容 授業では「政治」、「経済」、「国際関係」などの分野で最近話題になったニュース記事を、日本語とロシア語で見ていきます。各テーマに関する受講者同士による質疑応答、通訳練習などを行います。同じテーマであってもロシア語と日本語の記事では、内容は全く同じではありません。しかし、使用される語彙はだいたい決まっていて、両言語のテキストを使うことで、語彙や表現を比べながら学ぶことができます。また、この講座を通して、両国の報道におけるニュースの捉え方の違いも分かります。
対象: 中・上級者向け
東京案内(中級)
 
曜日・回数 土曜日・10/1-3/25(20回)
時間 17:10-18:40
受講料(税込み) ¥71,280
教材費(税込み) プリント・受講料に含まれます
講師 ガリーナ・B・オジェリェーリエワ、タチヤーナ・B・スギヤマ
内容 この講座は東京とその名所旧跡、並びに日本の伝統文化、娯楽、スポーツ、競技施設等についてロシア語で話し、書けるようになることを目的としています。
東京、そして日本に関する様々なテーマで自ら文をまとめ、準備することで、日本を訪れるロシアのお客さんや選手たちのお手伝いもできるでしょう。またオリンピックに限らず、毎年ロシアからやって来る多くの観光客との交流にも役立つことでしょう。
授業は2人の先生が週替わりで担当します。東京、日本に関して話せる話題を少しずつ増やしていきましょう。

短期講座お申込フォーム