全国ロシア語コンクール

コンクールの結果は以下です。

第1位 鶴見 百英(上智大学2年)
テーマ「ロシア民話と自然」

第2位 仙場 美帆(啓明学園高校3年)
テーマ「なぜ、私はロシア語を勉強したいのか?」

第3位 池谷 嘉将(法政大学1年)
テーマ「私の新しい挑戦」

奨励賞 荏原 日和(日本大学3年)
テーマ「3月8日すべての女性に花束を!」

努力賞 梅本 和正(病院勤務)
テーマ「私は出来の悪い学生でした」

第45回記念特別賞
県立青森南高校

日時:2016年6月12日(日)13:30~ (アトラクションは11:00~)

場所:東京ロシア語学院

応募資格

次以外の方はどなたでもご応募できます。

スピーチ

テーマは自由、5分以内。(スピーチ後審査員との質疑応答があります。)

必要書類

*書式はすべてA4判タイプ打ちでお願いします。

  1. スピーチ原稿:ロシア語全文、日本語要約文400字以内添付。
  2. 申込書には以下を記入ください。
    氏名、スピーチ題名(露・和文併記)
    住所、電話番号、メールアドレス、年齢、職業/学校名と学年、ロシア語学習歴(和文)

参加費

1000円(スピーチ原稿提出後、1週間以内に下記いずれかの口座までご入金ください。)
郵便振替 00190-6-71351 名義 日本ユーラシア協会
ゆうちょ銀行: 店名 〇一八(ゼロイチハチ)/店番 018
        普通 3221913 / 名義 日本ユーラシア協会

申込方法

原稿は電子メールまたは郵送にて受け付けます。 郵送の場合は、CD等の電子データとなります。
なお、原稿の返却は致しません。

メール: ruscon@jp-euras.org  件名は「全国ロシア語コンクール」

郵送: 156-0052 東京都世田谷区経堂1-11-2 日本ユーラシア協会「全国ロシア語コンクール」係
電話番号:03-3429-8231

いずれの場合も件名、宛名を「全国ロシア語コンクール」係と明記し、万が一締切終了後1週間を過ぎても受領の連絡が届かなかった場合、応募者ご本人から確認のお電話をお願いします。
なお、提出後の原稿変更は受付しません。

 

締め切り

2016年5月23日(月)午後5時必着 申込受付締め切りました。

審査基準

文法・内容の難度よりも正確でわかりやすいロシア語スピーチを重視します。なお、応募書類による事前審査を行い、6月2日(木)までに事前審査結果と出場案内をお送りする予定です。

審査員:中澤英彦(東京外国語大学名誉教授)、坂庭淳史(早稲田大学准教授)、吉住エレーナ(元上智大学教授)
、実藤正義(東京ロシア語学院) 、ガンナ・シャトヒーナ(ロシア語講師)

来賓:コンスタンチン・ヴィノグラードフ(ロシア連邦交流庁在日代表部部長)

質問者:ガリーナ・オジェレーリエヴァ(東京ロシア語学院講師)

第一位: 優勝杯、賞状、メダル、東京―モスクワ往復航空券、ロシア語研修招待、記念品

第二位、第三位: 賞状、メダル、記念品

●アトラクション出場者募集

朗読、演奏などのアトラクションの出場者を募集します。ソロの場合は5分程度、グループの場合は10分程度です。参加費は無料です。

申込先はスピーチと同様です。
申込の際にはジャンル名、参加者名(グループ名、人数)、曲名、演奏時間を明記ください。 

主催:東京ロシア語学院、日本ユーラシア協会

後援:井上満・ちとせ記念会、在日ロシア連邦大使館、ロシア連邦交流庁、アエロフロート・ロシア航空、 ロシア日本協会、ROSSIYA SEGODNYA通信社、朝日新聞社、毎日新聞社「ロシアNOW」、スプートニク(旧「ロシアの声」)ユーラスツアーズ、ナウカ・ジャパン、横浜通商(株)