第47回全国ロシア語コンクール

日時:2018年6月17(日)
【初級クラス】13:00~
【一般クラス】15:00~

アトラクションは11:00からです。

場所:東京ロシア語学院2F

募集部門

【初級クラス】3分以内のスピーチ (注:質疑応答はありません)

【一般クラス】5分以内のスピーチ+質疑応答

応募資格

次の条件以外の方はどなたでもご応募できます。

必要書類

*書式はすべてA4判タイプ打ちでお願いします。

  1. 申込書
    以下を明記ください。
    申込するグループ【Aグループ(初級)】か【Bグループ(一般)】のいずれか
    (露・和文併記)①氏名②スピーチ題名
    (和文表記)③住所、④電話番号、⑤メールアドレス、⑥年齢、⑦職業/学校名と学年、⑧ロシア語学習歴(通算年数)、⑨ロシア語圏滞在歴(通算年数)
  2. スピーチ原稿:ロシア語全文A4判タイプ打ち、趣旨に基づきテーマは自由、スピーチ時間厳守
  3. スピーチ原稿の日本語要約文章400字以内

参加費

1000円 (スピーチ原稿提出時に現金または郵便振替、銀行送金で納入ください)
郵便振替 00190-6-71351 「日本ユーラシア協会」
銀行振込 三井住友銀行 経堂支店 (普通)6948169 「日本ユーラシア協会」

申込方法

メール: ruscon@jp-euras.org  件名は全国ロシア語コンクール申込

郵送: 156-0052 東京都世田谷区経堂1-11-2 日本ユーラシア協会「全国ロシア語コンクール」係
電話番号:03-3429-8231

応募書類受領の連絡がなかった場合、応募者ご本人から確認のお電話をお願いします。
なお、提出後の原稿変更は受付しません。事前審査をパスしなかった場合も原稿は返却されませんので、ご了承ください。

原稿審査

難しいロシア語よりも、正確でわかりやすいロシア語スピーチを重視します。
申込書の⑧⑨の内容によっては、参加クラスの変更をお願いする場合があります。

参加決定

応募基準に適しているかどうか事前審査を行い、参加決定を直接ご本人に通知いたします。

お申込期間

2018年5月7日(月)~5月28日(月)午後5時必着

審査員:鈴木義一(東京外国語大学教授)、伊東一郎(早稲田大学教授)、スヴェトラーナ ・ラティシェヴァ(上智大学准教授) 、ガンナ・シャトヒーナ(外務省研修所ロシア語講師) 、藻利佳彦(東京ロシア語学院学院長)

来賓:コンスタンチン・ヴィノグラードフ(ロシア連邦交流庁在日代表部部長)

質問者:マリヤ・マクシモヴァ(東京ロシア語学院講師)

【初級クラス】:1位~3位:賞状、メダル、入賞記念品

【一般クラス】:1位 賞状、メダル、東京―モスクワ往復航空券、ロシア語研修招待

                                   2位、3位 賞状、メダル、記念品

※その他特別賞あり。初級、一般クラス共に参加者全員に記念品贈呈。

●アトラクション出場者募集

朗読、歌、演奏などのアトラクションの出場者を募集します。ソロの場合は5分程度、グループの場合は10分程度です。参加費は無料です。

申込先はスピーチと同様です。
申込の際にはジャンル名、参加者名(グループ名、人数)、曲名、演奏時間を明記ください。 

※応募者多数の場合は、途中でお申込を締め切る場合もありますので、ご了承ください。

主催:東京ロシア語学院、日本ユーラシア協会

後援:井上満・ちとせ記念会、在日ロシア連邦大使館、ロシア連邦交流庁、 ロシア日本協会、アエロフロート・ロシア航空、朝日新聞社、毎日新聞社「ロシアNOW」、スプートニク(旧「ロシアの声」)横浜通商(株)、ROSSIYA SEGODNYA通信社、ユーラスツアーズ、ナウカ・ジャパン、イスクラ産業